住友林業My Forestで建てました♪


by alian0826
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

事の起こり・・・

我が家は打合せ最中から基礎の生コン検査の事を聞いていて、生コンはテストピースを採って検査すると聞いていたので、それは良かったと思っていました。
そして、ベースコン打設時に見学していたのですが、一向にテストピースを採った気配が無かったので、家に帰った後、生産担当にメールで聞いてみると・・・・



返事は、住友林業ではそのような検査はしていないと言うことでした・・・。
ムムムゥ~話が違うじゃないか!!
どうも納得できないので、今度は営業クンにメールで「テストピース採るって言ってましたよね?」と聞いてみたら、返事はこうだった・・・。

 『コンクリートの強度検査についてですが、うちの方でお願いとかをしているので
 はなく、生コン業者の方で行っている物なのです。
 生コン業者の品質管理方法の1つです。』

だったら、我が家が聞いた時にそう言ってくれればよかったのに!

すでにベースコンは打設されてしまい、今さら検査はもう無理・・・・
仕方がないので、今度は「生コンの配合報告書」を見せてもらおうかと生産担当に聞いてみたところ「まだありません」と言われてしまいました。
「いつなら見せてもらえるの?」と聞くと、「基礎が完了するくらいまでに提出してもらうことになってます」と言われました。
えぇ~、すでに打設されているのに・・・・

ベースコンでは受け入れ検査(生コンのスランプ値や強度や塩化物量の測定など・・)ができなかったので、立ち上がり部の受け入れ検査をお願いしようかと聞いてみると、費用は3万円と言われました。
結構、高額なので今だお悩み中ですが、今のところやる予定ではいます。

我が家担当の、生コン工場はJISの認定工場です。
生コンJIS規格品においてJIS認定生コン工場では配合報告書提示義務があり、JIS生コンクリートでは「生産者はレディミクストコンクリート配合報告書を購入者に提示しなければならない。提示は、レディミクストコンクリートの配達に先立って行う。」と言う事なので・・・
生産担当に「配合報告書」は配達に先立って提出されなければいけないんじゃないの?」とメールで聞いてみました。返事は残しておきたかったのでメールで返事をちょうだいと送ったのですが、質問から翌々日に旦那の携帯に電話がかかってきて、メールに書くには長くなってしまうので電話で私とお話したい・・・と言う事でした。
その時、私は家にいなかったので生産担当とお話することができず、後で電話を2度ほど掛けたのですが留守番電話になってしまい、まだ返事をもらってません。

今日は、営業クンに用事がありショールームに行ったのですが、「生産担当にいろいろ聞きたいことがあるようであれば場を設けますよ」と言われました。なんで・・・?
どうやら、生産担当が我が家からメールが良く来ると営業クンに言ったらしいのです。(そんなにたくさん送ったつもりはないけど・・・)

現場を見に行き、気になったことをメールで聞いていてはいけないのか?
いちいち場を設けてから聞くのでは意味がありません。
要はメールをあまり送らないでくれって事なのでしょうね。ムッ・・・

営業クンに「立ち上がりのコンクリートを打設する前に、生産担当はアンカーボルトなどの確認はしてくれるの?」と聞いたところ、生産担当はいろいろな現場をかかえているので、我が家だけと言うわけにはいかないので(そんなのわかってるさっ!)、タイミングによってです。という返事だった。と言う事は、型枠設置後の確認の義務はないということ・・・
基礎屋さんを信じてと言う事なんですね。
生コンもそうです。打ち込みの時に生産担当はいないので、生コン屋さんを信じてと言う事なんですね。
営業クンは何か問題があった時は、基礎を壊してやり直しますと言っていたのですが、未然に防ぐ事のほうが大事なのでは?

なんだか、こんな話しをしていたら疲れちゃいました。
施主の不安を取り除くのも住林のお仕事だと思うのですが・・・
生産担当って一体??
[PR]
by alian0826 | 2006-10-08 23:38 | 基礎工事